音楽療法士のご紹介

日本音楽療法学会関東支部
認定講習会・研究会実施団体

お気軽にご相談ください
フリーダイヤル(ココロヨハロー)
0120 - 5564 - 86
受付時間:9:00~24:00
一般ダイヤル
03-3418-6612
サイトマップ

セラピストのご紹介

中井 深雪 なかい みゆき

日本音楽療法学会 1998年度 認定音楽療法士 2003年度 2008年度 更新


療法士、中井深雪全日本音楽療法連盟だった日本音楽療法学会の3回目の認定音楽療法士です。
大学卒業後、「表現によるコミュニケーション」というテーマを持って、幼児教材、イベント、ミュージカル、TV、ラジオ、広告などの仕事に携わりましたが、1995年、まだ一歳になる前の息子の育児をしながら、この職業にめぐりあいました。以来、日本に音楽療法が根づいてゆく時代の礎となるべく、対象関係を軸にリラクゼーションとファンタジーでコミュニケーションを引き出す即興主体の音楽療法と、後進の技術支援に努めて来ました。
リズム感に長け、健康であればあるほど熱狂性を好む日本人に適した理想の音楽療法を描いて臨床に没頭して参りましたが、これからは、よりリーズナブルに実現可能な臨床の形を求めて、残り15年、頑張ってみようと考えています。

趣味や遊び心も忘れずにいたいと思います。

そして、これから音楽療法を受けてみようかどうしようかと、迷っている方に一言、メッセージを送ります。

もしも、「やはり今のままではイヤ。ただ待っているだけじゃなくて、今、できることを何かしてみたい!

というお気持ちがあったら、是非一度、お気軽にご相談ください。

特にお子さんの場合、1歳未満でも開始年齢を問わない、数少ない療法的アプローチが音楽療法です。ただし、3~5歳までに始めた場合と、就学後に始めた場合では、コミュニケーションに開かれる能力には、明らかに仕上がりの差が出ます。

ご一緒に、奇跡の扉を探しに出かけましょう!

国立音楽大学卒
コーラスグループ「いずみたくファミリー」元メンバー
幼稚園教諭普通免許状(一種)取得
ホームヘルパー2級課程修了


発表論文

治療構造としての音楽療法プラットフォーム.(共著),音楽療法研究、3:107-115,1998

著書

「母と子の対話音楽集~Play for you~心のおしゃべり音楽室」全二巻,全音楽譜出版社 刊,2003

共著書

「音楽療法のすすめ」 第5章「自閉症児のための音楽療法」:74-105,ミネルヴァ書房,2006

臨床場所

  • 医療法人桜桂会 犬山病院 (1995年~2001年,2010年~)
  • 世田谷区立三宿つくしんぼホーム (1996年~)
  • 世田谷区立砧工房 (1998年~)
  • MTN世田谷対話音楽工房上馬5丁目音楽室 (1998年~)
  • 世田谷区立梅ヶ丘福祉実習ホーム内自主グループ (1999年~2001年)
  • 埼玉県児童自主グループ poco a poco (2003年~2005年)
  • 荒川区立生活実習所あらかわ希望の家分場 (2004年~)
  • 埼玉県障害者交流センター 児童自主グループ (2008年~)
  • 荒川区立荒川生活実習所 (2010年~)

教育経験

  • 東京国際音楽療法専門学院 (1999年~2003年)

講演・講習会講師経験

  • 神奈川県立教育センター (2001年)
  • 日本社会薬学会 市民フォーラム (2002年)
  • 府中療育センター保育士交流会研究会 (2003年)
  • 葛飾区薬剤師会定期研修会 (2003年)
  • 府中北療育センター (2003年)
  • 世田谷区保健福祉センター (2004年)
  • 都立神経病院 作業療法士・理学療法士研修会 (2005年)
  • 日本大学芸術学部芸術講座 (2007年)
  • 音楽療法ネットワーク三重 (2008年)   他

お気軽にご相談下さい

LinkIconM i y u j i k - T - NAKAI



篠原 恵津子 しのはら えつこ (チーフ&事務局)

日本音楽療法学会 2003年度 認定音楽療法士 2009年度 更新


^療法士、篠原恵津子1999年春に、MTNの行う重度心身障害者施設での音楽療法を見学し、生で演奏される音楽に対して小さいながらも一つ一つに反応を見せてくれるその姿に感動し、その後、実習生として受け入れてもらいました。実習を行いながら、療育音楽、東海大学の生涯学習や、東京学芸大学科目等履修制度で音楽療法、発達障害学などを学びました。
大学では音楽学を専攻し、卒業後、千葉県公立小学校の教諭として2年間働きました。特別支援学級の子どもたちや場面緘黙(ばめんかんもく)症の子どもと接しながら、悩んだり、喜んだりした経験が、子育てにある程度の見通しがついた時に、残りの半生、音楽療法にずっと関わっていきたいと思ったきっかけとなったのだと思います。
音楽療法士は、常に利用者の方々が何を考えているのだろう、何をしたいのだろう、ということを推察しています。また、抱えている問題を解決出来るよう、多方面からのアプローチを検討します。
セッションの中で、いろいろな気持ちを共有して、一緒にたくさん笑ったり、声を出したり、踊ったり…。そんな自分を素直に表現できる時間をぜひ音楽療法で体験してください。
利用者のみなさんとご家族のみなさんが、笑顔で未来を語れるお手伝いをさせていただければ幸いです。


上野学園大学音楽学学部 卒業
中学校教諭一種免許状(音楽)
高等学校教諭二種免許状(音楽)


臨床場所

  • 世田谷区立三宿つくしんぼホーム (1999年~2008年 2011年~)
  • 世田谷区立砧工房 (1999年~)
  • MTN世田谷対話音楽工房上馬5丁目音楽室 (2001年~)
  • 世田谷区立梅ヶ丘福祉実習ホーム内自主グループ (1999年~2001年)
  • 埼玉県  児童自主グループ poco a poco (2003年~2005年)
  • 荒川区立生活実習所あらかわ希望の家分場 (2004年~)
  • 埼玉県障害者交流センター 児童自主グループ (2008年~)
  • 荒川区立荒川生活実習所 (2010年~)

講師経験

  • 東京都教育委員会・視覚障害者教養講座音楽教室 (1999年~)
  • 上野学園大学恵声会千葉支部研修会(2005年)


篠原恵津子にメールする。

件名に「篠原宛」と記入して送信して下さい。
3?4営業日中にお返事致します。

メール お待ちしています

LinkIconEtsuko SHINOHARA



柴野 彩音 しばの あやね (主任)

日本音楽療法学会認定音楽療法士(2010年度)


療法士、柴野彩音幼少の頃から、こども番組のうたや童謡に親しんで育ったからか、音楽のファンタジーの世界が大好きでした。
そして3歳からつづけていたピアノを生かせる仕事がしたい、と思い見つけたのが「音楽療法士」という仕事でした。大学にて音楽療法を専攻し、学ぶうちにこの仕事の難しさと面白さにのめりこんでいきました。
さらにMTN心のおしゃべり音楽工房と出会い、現在は日々臨床を行う中で起こるたくさんの奇跡のような出来事が私にとってなによりの喜びです。
まずは、お好きな音楽やよく聞く音楽などを私たちに教えてください。
それをきっかけにさまざまな発見や成長ができると思います。

日本大学芸術学部卒
ホームヘルパー2級課程修了


臨床場所

  • MTN心のおしゃべり音楽工房上馬5丁目音楽室(2007年~)
  • 荒川区立生活実習所あらかわ希望の家分場(2007年~)
  • 世田谷区立三宿つくしんぼホーム(2007年~)
  • 埼玉県障害者交流センター 児童自主グループ(2008年~)
  • 社会福祉法人もくせい会 特別養護老人ホーム ヨコタホーム(2008年~)
  • みやした幼稚園 音楽療法(2008年~)
  • 西東京市保谷障害者福祉センター(2008年~)
  • 世田谷区立砧工房(2009年~)
  • 荒川区立荒川生活実習所(2010年~)

相談窓口

LinkIconAyane SHIBANO

小關 尚子 おぜき なおこ

日本音楽療法学会認定音楽療法士(2011年度)


療法士、小関尚子幼少の頃、ピアノを習っていましたが、練習・レッスン嫌いで、ピアノを演奏する事は苦痛な事でした。
その後、小学校でフルートに出会い、仲間と一緒に音楽を奏でる楽しさに魅了されて、次第に音楽中心の生活となっていきました。
中学で吹奏楽、高校ではオーケストラで活動し、素晴らしい仲間と出会い、音楽家になることを夢見ていました。
演奏のプロではなく、もっと別の方法で誰かの役に立てる職業につきたいと考えていた時に音楽療法に出会ったのです。まだ新米の音楽療法士ですが、音楽療法では自身が成長するためのきっかけや可能性を見つけ、それをサポートすることが出来ると考えています。

これから音楽療法を受けてみようと考えている方、一緒に新しい自分を捜してみませんか?

洗足学園音楽大学 音楽療法コース卒業

臨床場所

  • 世田谷区立三宿つくしんぼホーム (2010年~)
  • 世田谷区立砧工房 (2010年~)
  • MTN世田谷対話音楽工房上馬5丁目音楽室 (2010年~)
  • 荒川区立生活実習所あらかわ希望の家分場 (2010年~)
  • 荒川区立荒川生活実習所 (2010年~)
  • 埼玉県障害者交流センター 児童自主グループ (2010年~)
  • 江戸川区立みんなの家 (2010年~)
  • 大田区立新井宿福祉園 (2011年~)
  • 社会福祉法人 障がい者支援施設 きずなの里 (2011年~)

相談受付ます

LinkIconNahoko OZEKI

中村麻弥 なかむら まや

日本音楽療法学会認定音楽療法士(2014年度)


療法士、中村麻弥 幼い頃から姉の弾くエレクトーンを聴いたり、自分自身もピアノを始めたりと、音楽が身近にある生活でした。小学生の頃はパーカッションを、中学から大学までは吹奏楽やオーケストラでホルンを吹き、仲間と一緒に演奏することで得られる協調性、音楽ならではの楽しさ、達成感や一体感を経験してきました。
高校、大学へと進学していくにつれて「やはり音楽療法について学びたい」という気持ちが強くなり、音楽療法の専門学院へ編入し、学院では音楽療法の奥深さや面白さ、難しさを学びました。 しかし学院を卒業し実際の現場に出て、もっとたくさんの知識や技術、経験が必要だと感じ、当工房に迎え入れていただきました。

まだまだ新米の音楽療法士ですが、利用者の皆様、ご家族の皆様方が、少しでも生きやすく、笑顔になれるお手伝いが出来たらと思っております。

東京国際音楽療法専門学院 通学コース卒業

ホームヘルパー2級課程修了

メールお待ちしています。

LinkIconメールはコチラ

ページの先頭へ

前のページへ

次のページへ